No.321

去年の映画の最高峰「バーフバリ王の凱旋」を見て帰り、2秒でDVDポチって、王の凱旋のDVD 発売までの一ヶ月、毎日観まくったバーフバリの一作目、「バーフバリ伝説誕生」が完全版で上映開始ということで、最寄りの映画館の上映スケジュールを調べてみたら、レイトショーが22:45分からって書いてあって目を疑った。

なにせ2時間39分ある作品なので。

上映前の予告編とか含めたら2:00くらいになるのでは…?

人もいなさそうだし観に行こうかと思って準備してたけど、22:00の時点で普通に眠たくなったのでやめました。

近いうちに観に行こう。

No.320

ちなみになんで高額紙幣が挟まってないかてーとこれには秘密がありまして。

マネークリップは、本当にお金を挟んでおくだけなので基本的に小銭はポケットに全部突っ込みます。

だから会計は基本的に速いんですけど、高額紙幣をだすと、お札+小銭のお釣りになったりするじゃないですか。

バラバラにくれるとなんとかなるんですけど、お札レシート小銭を全部一緒に渡してくれるタイプの人に当たるとそれぞれが違う居処なのでワタワタすることこの上ねーです。

それが嫌でお釣りが出るにしても小銭で済むように千円札で持つようにしてるんですね。

しかも、カードが使えるところが増えてきて、たくさん持つといつまでもポケットの中にむき出しで突っ込んであることになるので、さすがに折れたりシワがついたりヘナヘナになったりするんですよ。

だもんで、いい年の大人なのに数千円しか持ってないことが多いんです。

面倒臭がりが功を奏した形になったわけですが、

紛失届だして、「いくらはいってました?」て聞かれた時のバツの悪さよ。

No.319

人生で2度目の財布をなくすをやってしまった。

まあ、普段使い用で、高額紙幣は挟んでないし、身分証明書の類は持ってなかったので助かった。

カードを一つ停止しただけですみました。

電子マネーに少しチャージしてあったのが惜しいけど。

で、新しいマネークリップを注文しようとして、カード停止した事を思い出す。みたいなことをしていました。

1週間くらいすかんぴんで生活しなくてはいけない。

No.318

絶賛眠たい期にはいって、寝ても寝ても眠い。

なにこれ。

こんなの学生の時以来だな。

No.317

むかし、雨降ると思わず走ってしまうけどあれは本当に濡れないのか、疑問に思った事がある。

雨に当たっている時間的には短くなるが、走るということは雨粒に当たりに行く、ということなので、本来は当たらないはずだった雨粒を迎えに行くことになり、実は余計に濡れるのでは?という発想だったのだが、世の中には頭の良いのに、こういう頭の悪い事にも手を抜かない人がいるもので、実際に計算してみたそうだ。(どのような計算式だったのかはさっぱり検討もつかないが)

理論上は走った方が濡れないそうである。